HOCOH INSOLE

Q&A・サポート

HOCOHインソールをより良く使っていただくため、足の専門家が皆さまのご質問にお答えいたします。足、インソール、靴のことなどお気軽にご相談ください。

 

- よくあるご質問

Q, 硬くて痛くないのですか?

A, オーダーメイドで自分本来の足の形に戻るため、むしろ筋肉が使いやすくなり、快適に感じられることが多いです。また、かかとの脂肪をうまく包み込んで形づくる形状や、表面を覆うクッションのおかげでほどよいクッション性があります。

Q,もともとある痛みが悪化しないか心配です。

Q, 自分の靴に合うか分かりません。どのような靴に入りますか?

Q, 靴に合わせなくて大丈夫ですか?

Q, スポーツで使えますか?

Q,インソールは洗えますか?

 

 

 

- HOCOHインソールについて

Q, 硬いインソールを使えば、扁平足は治りますか?

A, 「土踏まずができてきた」とおっしゃる方もおりますが、年齢や使用頻度などの個人差があります。インソールは、「メガネ」のようなものです。使用しているときには足の骨格は整い、使用をしていないときには元に戻ります。アーチができたり、足の長さが短くなるなどの変化が見られる方もいますが、基本的にインソールは、使い続けていくことが大事です。

Q,他社のインソールとの違いは何ですか?

 

 

 

- 靴・用途別の適応について

Q, インソールを入れるブーツのサイズについて悩んでいます。

 

 

 

- インソールの有用性・特色について

Q, 妊婦や産後に、インソールは有用でしょうか?

A, HOCOHインソールはマタニティインソールとして産前産後の利用をおすすめしています。妊娠で体重が増加したり産後に子どもを抱きかかえることで、足への負担が大きくなります。妊娠中は身体のじん帯がゆるむ「リラキシン」というホルモンが分泌され、足の骨格が崩れやすくなります。また、腰痛がでたり悪化しやすい時期で、足から骨格を整えることでそういったトラブルを未然に防ぎ、安心して出産を迎えたり、産後の骨盤の歪み対策になります。

Q, O脚の改善に、インソールはよいのでしょうか?

Q, 甲高、ハイアーチと言われたことがあります。インソールはよいでしょうか?

 

 

 

- 購入について

 

 

 

- フィッティングについて

Q, 届いたインソールが合いません。

A, インソールの大きさは「インソール調整ガイド*」を参考にして、必ず調整してください。万が一、下記のような事象がわかった場合は、LINEのお問い合わせボタンよりご連絡ください。返品または交換などご対応いたします。

  • インソールが小さすぎる
  • 足のゆびがインソールからはみ出てしまう
  • 裏の硬い部分が大きくて靴に合わない

*インソール調整ガイドとは、お使いの靴に入れるためにインソールを調整方法を記載したガイドラインです。商品の発送と一緒にお送りしています。

Q,インソールのフィッティングのコツはありますか?

 

 

 

- ご使用中の疑問について

Q, 使い始めましたが、足に違和感があります。

A, 足の歪みを整えて、本来の骨格に矯正するインソールですので、下記のような事象が生じる可能性があります。

  • 筋肉痛になる(普段使えなかった筋肉が使われやすくなるため)
  • 関節に一過性の痛みが生じる(骨格の連鎖によって徐々に身体が変わるため)
いずれの場合も1~2週間で消失することが多いため、徐々に慣らしてご利用ください。「インソール調整ガイド」に沿って靴とのフィッティングをきちんと行うと痛みが消失することがあります。フィッティングを行い、徐々に慣らしていても不具合が続く場合はお問い合わせください。

Q, インソールを使用していたら、靴がブカブカしてきました。

Q, インソールを使用して歩くと、音が鳴ります。

Q, インソールの買い替え時は、いつですか?

Q&Aで疑問が解消されない場合やより詳しく相談したい場合などは、足の専門家が皆さまのご質問にお答えいたします。こちらよりお問い合わせください。